R35 GT-R バンパー到着仮合わせ③

このまま廃棄にしてもよいのですが、ひとまずR35 GT-R nismo Styleのバンパーの補修をすることにしました。

カーボン部分は曲がってようが補修もできないので、かなり作りが甘いFRP部分の補修からやっていきます。

まぁ急がないので作業に合間にはなります。

あらあら、黒ゲルコートかと思ってたら、塗装でしたね、削っていくと、、、

繊維が見えてきちゃいました、ゲルコート使ってませんね、これ。

カーボン繊維をゲルコートときちんと分けて貼ってないし、かなり大雑把に貼ってます。

いやーゲルコートないと補修もできないので、エアロ作る工程にチェンジしていきますかね。。。




最悪なエアロパーツ。やはり国産買いましょうね、皆さん。

何もかも合いません、このパーツ。


そしてこれ。

この隙間。心の隙間じゃないんだから。


ほんと最悪で、返金クレームで連絡したら、、、

こんなものだ、たくさん出荷して他の顧客は満足している、この足はわずかに削ってくださいと。

これのどこがわずかなのよ、これ。

しかも、製品に対してのリクエストが高すぎる、インストール技術も重要だと言われましたよ。

ディスられましたね。いやいや、製品悪いでしょ。

中国の他のサプライヤーに相談したら、これはひどいね、価値ないよとも言われましたよ。

ですよね。そうですよね。

さて、しばらく作業続きます。

  • Instagramアイコン
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon

© 2017  littleGarage