Androidナビインターフェースの接続図間違い

前期型用のAndroidナビインターフェースに付属している接続図には間違いのものが付属していることがあります。こちらの接続が正しい接続になります。






正しい接続図はこちらです。

純正ユニットに接続されるカプラーの1番右の部分が違うのでメーカーには修正は依頼したのですが💦


前期用のとしては、画面のブレも修正する必要があります。


Androidナビインターフェースの画面にするには、

ファンクションの下の、戻るボタン長押しで変わります。


この画面にある歯車のマークを押すと

apps、factory、upgrade、versionとメニューがでますので、factoryを選択します。

パスワードが必要ですので、1630を入力します。

設定画面から、モニターを選択して、

INFINITYからGTRに変更してください。再起動がかかります。

中期の方は必要ありません。


あとは、

Androidのアプリを使う場合は、デザリングの設定、

googleのアカウント設定、言語設定、時刻設定


CarPlayを利用する場合は、ケーブル接続で利用するか、

無線で接続する場合は、Bluetoothの接続をiPhoneと行ってください。

CarPlayやAndroidAUTOを使うアプリはこちらのアプリになります。


ホームメニューへのアプリの割合は、先程のAppsにて行います。


わからないことも多いかと思いますので、お気軽にご連絡ください。