ルームミラー型360度カメラ検証

以前届いたルームミラーに取り付ける360度カメラの検証を行っています。

ドライブレコーダーなので実際は記録してなかったとか、カメラが壊れていたとかあると困るのと、メーカーのサポート体制も気になるのでテストは欠かせません。

商品はこちらです。日本でも代理店がオートバックスやイエローハットに卸しているそうです。なので日本の品質はクリアしていると話していました。

マニュアルは日本語対応です。

商品の仕様

1. A33, Cortex A7 Quad-core, 1.2GHz

2. 9.66 inch multi-point Capacitive touch screen1280*320

3. Front 360 degree panorama (1440x1440 24fps) camera

4. Rear camera resolution 1080 (1920*1080 25fps)

5. Four Recording Mode: 220°wide angle Mode, 360°Fisheye Mode, Front+back Mode, Multi-windows display Mode

6. Lens with a 120 degree rotatable shaft to meet a wider view angle.

7. 360 degree panoramic monitoring,parking monitoring,dual camera recording, Cycle recording, G-sensor etc.

8. Support external TF card, 64G max

9. Built-in 800 mAh lithium battery

10. Support MINI-USB car charging with 5V/2A

11. Size:W13XL9.0XH4.5cm,375g

電源はシガーソケット用の電源がついていますが、ヒューズボックスからの電源もオプションであります。


装着してみたところです。こちらはバックカメラの映像

取付場所によっても違うのですが、後ろから日光が差すとやはり見えにくいですがなかなかの解像度で見やすいです。

360度カメラに切り替えたところです。この映像の位置関係はミラーを触ることによって見える部分を変更できます。※とは言っても録画は360度で行っているので見える位置を変更してもあまり意味がないかもしれません。

この商品でだいたい1万3000円くらいです。ルームミラー型にしたら少し安いのではないでしょうか。


  • Instagramアイコン
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon

© 2017  littleGarage