top of page

R35 GT-R Nismo Style ウイング取付け②

R35 GT-RのいわゆるNismo Styleのウイング取付の続きです。

純正トランクを外していきます。配線を注文するのを忘れていました。

しょうがないので途中で切断して利用します。純正戻すときに配線またやらないといけないので面倒なのですよね。

剥いたところです。上部の白と黒はウイングのストップランプに接続されています。

トランク毎交換するときにこのネジはなめやすいですので注意ですね。

外したところです、純正とはいえないですが・・・

まずはトランクを取り付けていきます。

補強はひとまずこのようにしました。

ウイングない姿もどっしりとしていいですね!

純正トランクとウイングです。

このパーツの一部使おうと思っています。

取付完了です。

ぱっと見はなかなかです。


今回の海外製はウイングちょっと歪んでいますが、あんまりわからない感じですね。

安いのはいいのですが、やはりちゃんとしたものがほしいですね。なので暫くしたら取り換えましょう。

ストップランプがあるパーツ部分も実際には蓋があるのですが、パーツの加工が必要だったので、そこは省いています。結構合わないんです。

このパーツメーカーのものは買わないで次のサプライヤーに期待です。

ウイングとトランクの隙間にはゴムを貼って、空気が入り込まないようにしています。

時間なかったのでこの処理はちょっとイケテないので、このあたりの処理もおいおいやっていく予定です。

あ、よいことを考えつきましたので加工しようと思っています。


ひとまず純正トランク+ウイング関連は残しておきましょう。

ということでウイング交換しました、課題ありですが交換するとやはりいいものですね。

5 Comments


SATOSHI Azuma
SATOSHI Azuma
Feb 11, 2020

ありがとうございます。

カーボンはリアディフューザーの部分になります。購入する場合は私の居住地が沖縄のため、一度弊社に発送後、補修・塗装を施工して頂き、沖縄までの発送依頼をお願いすると思いますので、どうぞよろしくお願いします。

Like

little garage
little garage
Feb 11, 2020

とんでもございません。リアディフューザーの部分でしょうか。カーボン部の割れはカーボンで補修をしたいところなのですが、今のところはFRPで補修しているので、残念ながら塗装が入ります。ドライでもウエットでも同様です。ですので、なるべくか カーボン残しながらも補修部分に色を塗るので問題なければという具合になってしまいます。カーボンで補修できるようにサービス整えていこうとは考えております。よろしくお願い申し上げます。

Like

SATOSHI Azuma
SATOSHI Azuma
Feb 11, 2020

ありがとうございます!検討させて頂きます。

また別件ではありますが、現在某オークションでNISMOのリアバンパーが出ておりますが、若干中心部の破損があり購入を躊躇しておりますが、ドライカーボンの補修はどの程度可能なのでしょうか?以前のブログでカーボン製品の補修を完璧にされていたので、もし購入する場合は弊社にて補修は可能でしょうか?よろしくお願いします。

Like

little garage
little garage
Feb 11, 2020

こんにちは、コメントありがとうございます。 このウイングはCSSというところのもので、直接中国から仕入れております。もう一本supertechnicsというところのものもありますが、どちらも安いもので、後者のほうが品質はまだよいかなという程度です。安いので本物とはストップランプが違うとかもあります。取付部もですね。海外製はピンキリでして、Darwinproというところは価格も高いですのでが、製品のフィッテングは完璧と聞いています。まだ取り寄せてないです。ご検討中のVicrezも価格が高いのでよい製品ではないかと想像します。ただ取り寄せしたことないので何とも言えないのですみません。 安心なのは高いですが純正品かと。カーボンもドライですし。よろしくお願い申し上げます。

Like

SATOSHI Azuma
SATOSHI Azuma
Feb 11, 2020

こんにちは。初コメントしつれいします。

私もヤフオク海外製のNISMOウイング検討中ですが、どのサイトになりますでしょうか?

今検討しているところはVicrez製のパーツを検討しておりますが、あまり歪んでいるようですと、純正品を購入しようと考えています。よろしくお願いします。

Like
bottom of page